2020年Vitalityランニングワールドカップは延期となりました

現在の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、今年のVitalityランニングワールドカップを当面延期することにいたしました。多くの方にとって残念なニュースであることは重々承知ですが、皆様の健康と安全を最優先に考え、このような結果とさせて頂きました。

グローバルなバーチャルランニング大会として出来る限り継続させたいと考えていますが、世界中の公衆衛生当局や政府からより厳しい措置が取られているのを目の当たりにしています。そのため、全員が現在直面している状況の深刻さを映し出すパンデミックが収束するまで、大会を延期するのが最善の策だという結果に至りました。

皆様のご協力、また真の意味で国際的な大会への一員となって頂いたことに心より感謝申し上げます。世界中の234ヶ国39万1,000人の方からのご登録を頂きました。毎週の目標におけるご参加によって、15万以上の子供たちへワクチンをVitalityからユニセフへ寄付できる結果となりました。

何かご質問等ございましたら、ヘルプ&サポートページをご覧頂くか、チャットのアイコンよりご連絡頂ければ幸いです。

またすぐランニングを再開できるようになりますように。

お身体には十分お気をつけてお過ごしください。

パートナー